♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪ 
 created by ななつぼし☆

インフォメーション①

ご訪問ありがとうございます
ごゆっくり楽しんでください♪難しい話は嫌いです(笑)


最近、悪質なTB&コメントが増えてきましたので、承認制にさせていただきます。また、要旨に合わない内容についてはこちらで削除する場合があります。
悪しからず。。。

インフォメーション②

CTRLキーを押しながら、マウスのホイールを回す(後or前)と文字や表示が大きくなります。

写真をクリックすると拡大します( ↑ 知ってるって!(笑))

プロフィール

ななつぼし☆

Author:ななつぼし☆

いつの日も どんな時でも みんな仲良く こころの旅を続けていけるような 人生の旅人でありたい と おいらは思うのよん

棲家は高槻です

マイプロフィール

呑みすぎるとこうなるん
呑みすぎるとこうなるん
ビール笑

Amore、Cantare、Mangiare !(アモーレ・カンターレ・マンジャーレ!)いい恋をして 楽しく歌って 美味しいものを食べりゃ~ 人生言うことなし!明るく陽気にいきましょう!!

人生に どう感動しようかと 楽しんでいる最中です。。。

ブログ内検索

Baden谷九

同窓会レポ

トリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Present time

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事+コメント

Notice!

お店の味に関する感想は、あくまでも個人的な嗜好によるものです。
ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

※お店の情報につきましては、変更(料理・値段・お店の有無)されている場合がありますので、お出かけの際は事前にご確認くださいませ。

月別アーカイブ

リンク

Lc.ツリーリンク

最近のトラックバック

今日はどんな日?

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

QRコード

QR

ケイタイからもどうぞ!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログ

https://blog.fc2.com/

C-PREVIEW

Powered by FCafe

RSSリンクの表示

四季の花時計

 

     
  ♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪
趣味の◆お笑い◆落語会◆アート◆Zゲージ◆グルメ・飲み歩き~散策(高槻・茨木など)◆料理◆街ゆけば(北摂・大阪・京都など)◆人間ウォッチング◆音楽◆オーディオ◆ファッション◆などを明るく、楽しく、おしゃべりするサイトざんす!!・・・まぁ 自分史です。。。
 
     


スポンサーサイト  【--/--/--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


英語で笑わす『はとバス男』~説明の前に心をツカム、ツカミでOK!!  【2013/04/15】 お笑い、だーい好き! ネタ
心をツカム、ツカミでOK!!・・・・・なるほどと感心です(^-^)//""

日経の「文化」の欄に掲載されていましたので、ご紹介します。

『はとバス男』なる佐藤卯一さんは、その名の通りバスガイドさんです。

ただのバスガイドさんじゃなくて、
「はとバス」の外国人向け名物ツアーガイドとして
72歳に至るまで活動されてきました。

なぜ名物ガイドと呼ばれたのかというと、
佐藤さんは英語でガイドをする際、おやじギャグを飛ばしたのだそうです。

日本文化を的確に説明するだけでなく、
英語のおやじギャグを磨き、楽しませることを追及したそうです。

バスを笑いの渦に巻き込むわけですな(笑)

例えばバスの集合時間。

「これから自由時間です。お迎えのバスは10時に来ます。
いいですね、10時ですよ」
と強調しても時間にルーズな人がいて出発は度々遅れたそうな。

あるとき、このように言ったらしい。
「バスは10時ジャストに出発します。1分過ぎでもバスはいません。
乗り遅れた人はあそこのステキなホテルに自費で泊まってください」

ギャグを交えると乗り遅れるお客様がいなくなったらしい(笑)

ユーモアのセンスには「少し誇張」がミソとおっしゃってますね。

人の多さにビックリして、必ず「東京の人口は?」とされるそうです。
すると、こう答えるんだって、

「日本の人口は、とても管理されています。1億2617万6743人です。
その11.2%が東京の人口で、1413万179人です」

このような質問も、
「日本の女性はなぜスリムなの?」

「太っていると満員の通勤電車に乗りづらいからです」と(笑)

外国のお客様はこれらに喜んで拍手喝采されるそうですね。

こんなことも
「学校で最初に習う英語がThis is a penです」
と佐藤さんがお客さんに言うと、みんな笑うそうです。
それは日常使わない表現ですもんね(笑)

現在はカルチャーセンターで、教室を観光バスに見立てて
「おもしろどこでもバス」という英語の観光講座を開いているそうです。

来日した外国人を英語でもてなす人が一人でも増えればいいと・・・

観光立国日本の実現に、どうか貢献なさってくださいませ(*'-^)-



スポンサーサイト
| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
落語のマクラ~小噺でーす!⑤  【2011/06/27】 お笑い、だーい好き! ネタ
「向かいのタバコ屋の家に双子の赤ちゃんができたそうな」
「ヘェー、それで男か女か?」
「どうやら二人とも男の子らしい」
「どうしてわかった」
「ニコチンがあった」
“ いや!よして ” と “ いやよ!して ” では・・・・・(笑)
景気が悪くなると経費を節約しなければなりません。

あるお客様のところへ行きますと、徹底的に経費を節約されておられました。
たとえば、来客があると、いつもコーヒーとケーキを出しておられたのですが、
最近このケーキが出なくなった。
何故かなと思って
「どうしてケーキとかお菓子が出なくなったのですか?」
「この不景気でね、銀行もお金を貸してくれなくなりましたので、
うちも貸し(菓子)渋りです」
ある部下が会社の上司に電話した。

「夕べ階段から落ちまして、お尻を打って痛くて歩けないんです。今日、会社を休ませて頂きます」
「わかった。病ケツだな」
家の大掃除をしていると、一匹のネズミが走り去りました。

「キャッ、びっくりした。今のネズミ大きかったなぁ」
「なぁに、たいしたことはないよ」
「いや、大きいよ」
「小さいよ」
「大きい」
「小さい」
「大きい」
「小さい」
・・・・・二人で言い争っていると、さきほどのネズミが
「チュ-」
「これ、少しもらっていいですか?」
「ご自由にどうぞ」
「52もいいの?」
「皆さん、元気ですね。少しも変わらないですね」
 「そう。ずっとトタンの屋根です」
 「はっ、トタンの屋根ですか?」
 「そう、変わら(瓦)ないです」
「ご搭乗のお客さまの中に、お医者さまがおられましたら、
至急コックピットまでお越しください」
飛行機の中で機長のアナウンスを聞いた一人の男性が、立ち上がった。
数分後には、その医者からアナウンスがあった。
「ご搭乗のお客さまの中に、パイロットがおられましたら・・・」


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

テーマ:お笑いネタ - ジャンル:お笑い

落語のマクラ~小噺でーす!④  【2011/04/22】 お笑い、だーい好き! ネタ
浮気者の夫婦がおりまして、いつものように一緒に寝ております。
すると奥さんが突然、「たいへん、主人が帰ってきたわ。」と寝言を言いました。
横で寝ていたご主人、
びっくりして、自分の服と靴を持つやいなや、慌てて窓から逃げ出しましたとさ。
「お父さんが日曜大工で作ってくれた棚、落っこちたよ。」
「おかしいな?ひょっとして、誰か物を乗せたんじゃないだろうな」
あるお婆さんが投書箱に向かって大声を出していました。
「お婆さん、なんで大声を出してるんですか?」
「ここに書いてますやろ」
その投書箱にこう書いてありました。【あなたの声を聞かせてください】と。
福引で
「金賞をねらうか」
「金賞はもうありません」
「じゃー、銀賞をねらうか」
「銀賞も出ました」
「そう、じゃ銅賞でもいいや」
「銅賞も先程なくなりました」
「どうしょうもないな」
「お巡りさん、どうして交番で猫を飼ってるのですか?」
「猫にコーバンですから」
男二人で山登りをしていたら、立看板に“熊に注意!”と。
片方が「熊が出てきたらどうする?」と聞くと、
「おれは走って逃げるよ」
「人より熊の方が足が速いんだぜ」
「だいじょうぶ!熊より速くなくても、お前より速ければ、おれは助かるから」
【おまけ】
エッチスケッチワンタッチ♪
お風呂に入ってアッチッチ♪
アンタのチンチンなんセンチ♪(笑)


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

テーマ:落語 - ジャンル:お笑い

落語のマクラ~小噺でーす!③  【2010/11/22】 お笑い、だーい好き! ネタ
「皆さん、お元気ですね。少しも変わらないですね」「そう!ずっとトタンの屋根です」
「はっ?トタンの屋根ですか?」「そう、変わら(瓦)ないです」
“ いや!よして ” と “ いやよ!して ” では・・・・・
「向かいのタバコ屋の家に双子の赤ちゃんができたそうな」「ヘェー、それで男か女か?」
「どうやら二人とも男の子らしい」「どうしてわかった」「ニコチン」
ある部下が会社の上司に電話した。
「夕べ階段から落ちまして、お尻を打って痛くて歩けないんです。本日、会社を休ませていただきます」
「分かった。病ケツだな」
家の大掃除をしていると、一匹のネズミが走り去りました。
「キャッ、びっくりした。今のネズミ大きかったなぁ」
「なぁーに、たいしたことはないよ」「いや、大きいよ」「小さいよ」
「大きい」「小さい」「大きい」「小さい」
・・・・・二人で言い争っていると、さきほどのネズミが、「チュー(中)」
景気が悪いですね。
あるお客様のところへ行きますと、徹底的に経費を節約されておられました。
来客があると、いつもコーヒーとお菓子を出しておられたのです。
が、最近このケーキが出なくなった。何故かなと思って
「どうして、お菓子が出なくなったのですか?」
「不景気でね、銀行もお金を貸してくれなくなって・・・ウチも貸し(菓子)渋りです」
「これ、少しもらっていいですか?」「ご自由にどうぞ」
「52もいいんですか?」


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

テーマ:ネタ - ジャンル:お笑い

落語のマクラ~小噺でーす!②  【2010/10/09】 お笑い、だーい好き! ネタ
落語のマクラにはたくさんの小噺があります。
笑うって、いいですね!大いに笑いましょう!!(笑)


道で落としものを拾った人が警察に届けようとしたが、
その警察の場所がわからないので、近くを歩いていたお婆さんに尋ねました。
「すみません、この辺にポリボックスはないでしょうか?」
「はぁ?」
「ポリボックスはないでしょうか?」
「はぁ?」
「ポリボックスは?」
「さぁ~ちょっとわかりませんね、いっぺんそこの交番で聞いて下さい」
世の中には何を考えているのか、よくわからない人が多いですな。
昨日降った雨で道路に大きな水溜りができた。その水溜りである人が釣糸をたれていた。
どうも様子がおかしいのですが、又その人に相手になる人がおります。
「こんなところで釣れますか?」「はい、あなたで3人目です」
交通安全の取り締まりなんかもよくやっています。
バイクに乗ったある学生が、へルメットをかぶらないで運転しておりまして
警官につかまりました。
「君、どうして帽子をかぶらないんだ」
「すいません、ムボウ運転でした」
某工場内の「おれがやらなきゃだれがやる」という看板が、
「だれが」の「が」の点が削られ、
「おれがやらなきゃだれかやる」になっていた。この会社の将来は…。
 「先になぐりかかったのは生徒の方か、それとも教師の方か?」
「もちろんセンセイ(先生)攻撃です」
「それで生徒も手を出したのか?」
「それはセイト(生徒)防衛です」
あるお婆さんが、家でテレビを見ながら食事をしていました。
しばらくしてウッと言ったかと思うと箸をもったまま突然動かなくなりました。
心配になった家族が、「お婆さんどうしたの?」と尋ねても応答なし。
そのとき、テレビの画面を見ますと、【しばらく、そのままでお待ち下さい】
ある父親が、まだ5歳位の子供に、
「今日は集金日だから色んな人が家にやって来るけど、お父さんは留守と言っておくれ、
お父さんは二階で寝てるからな。分かったかい?誰が来ても、留守と言うんだよ」
「うん、わかった」と言うわけで、そこへ酒屋さんがやって来ました。
「ボク、お父さんは?」
「るす」
「そうかい、ところでボク、るすってどういう意味か知ってるの?」
「うん、知ってるよ。二階で寝てることやよ」
先日理髪店へ行った時のこと。
椅子に座ると、いつも温かいタオルを顔にかけてくれますが、
その日は新米の店員で、急に顔に熱いタオルをかけてきた。
「あっつ~!!にい兄ちゃん気をつけや、ヤケドするがな」
「すいません。あまり熱かったんで、僕も手で持ってられなかったんです」
「お母さん、海は何で青いの?」
「空が写ってるからよ」
「じゃ、空は何で青いの?」
「海が写ってるからよ」
ある子供が、お母さんと一緒にお風呂に入っていました。
「ねえ、お母さん、その真ん中にある黒くってもじゃもじゃしたものなあに?」
「いやだね、この子ったら、そんなこと聞くもんじゃありませんよ」
「ねえ、ねえ、それなあに?」
「仕方がないわねえ、これお母さんのたわしよ」
次の日、お父さんと一緒にお風呂に入りました。
「ねえ、お父さん、その真ん中にある黒くってもじゃもじゃしたものなあに?」
「これは、お父さんのたわしだよ」
「じゃ、お父さんはお母さんよりずっと偉いんだね」
「どうして?」
「だってお父さんには、柄がついてるもん」


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

テーマ:お笑いネタ - ジャンル:お笑い

落語のマクラ~小噺でーす!  【2010/09/05】 お笑い、だーい好き! ネタ
落語のマクラにはたくさんの小噺があります。
この小噺が面白くないと、ネタも面白くないように感じるのはわたしだけでしょうか?
笑うって、いいですね!大いに笑いましょう!!(笑)


息子が「お父さん、話があるんやけど」
「なんや?」
「俺、向かいのタバコ屋のランちゃんと結婚することにしたよ」
「それはあかん!許さん!」
「どうして?」
「どうしてもダメじゃ」
「なんでダメなんや!」
「こうなったら白状するけど、実はなぁ、ランちゃんはわしの子なんや」
「エッ!」びっくりした息子は母に泣きついた。母は落ち着いて息子に言った。
「大丈夫よ、結婚しなさい。こうなったら私も白状しちゃうけど、あんたはお父さんの子じゃないから」
「ねえ、お姉ちゃん、どうしてお化粧するの?」
「きれいになるためよ」
「どうしてきれいにならないの?」
「海へもぐって貝を取る女の人は、きっとプロだろうな」
「いえ、アマです」
あるところに、大変仲の良いムカデとトカゲが住んでいました。
ある日一緒に旅に行きまして、一泊した次の日の朝、トカゲが一足先に宿屋を出ました。
後で遅れて来るはずのムカデが昼前になっても、なかなかやって来ません。
「ムカデ君、遅いなあ、どうしたんだろう」
心配になったトカゲが宿屋に引き返しますと
・・・・・ムカデが一生懸命わらじを履いていましたとさ。
花屋の店先で
「いらっしゃい、何しましょう」
「バラを一輪下さい」
「すみません、うちはバラ売りはいたしておりません」

「下敷きを貸して頂いて、ありがとうございました。」
「お礼なんていいよ」
「いえ、下敷き(親しき)中にも礼儀有りですから」
ある夏に沖縄へ行きまして、山の方へ行くとハブが出ると聞きました。
現地の人に「ハブに咬まれたら大変ですね」と言うと
「夏はだいじょうぶ、ハブは春しか咬みません」
「どうしてですか?」
「スプリング、ハブ、カム」
友人は入社試験の面接で、「家業は?」という問に
「かきくけこ!」と答えてしまい
家に帰るまで何で「カ行」を尋ねられたか分からなかったそうだ。
あるお客がソープランド嬢に聞きました。
「おねえさん、どういうお客が嫌い?」
「さあ、そう急に言われても・・・・・」
「例えばさぁ~、しつこい客?」
「そうでもないわ」
「じゃ、金払いの悪い客?」
「そうでもないわ、あえて言うならタチの悪い客」
あるモータープールには、1、2、3、4・・・と番号が書いてあります。
でも、いつも何故か9番には車は止まってません。
やはり日本人は9と言う数字は嫌うのかと思って店主に聞いてみました。
「おじさん、どうして9番には車が止まってないのですか?」
「車はキューに止まれない」


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

テーマ:お笑いネタ - ジャンル:お笑い

これ以上短い小噺はない ほか  【2010/05/27】 お笑い、だーい好き! ネタ
「前からお坊さんが二人歩いてくるでー」・・・「そうそう(僧々)」
「あんたんとこキリスト教やて」・・・「イエース」
「あの人イスラム教やて」・・・「アラー」
「あんたんとこ仏教やて」・・・「ホットケー(仏)」



「男からチョメチョメを二つ取って女になんねん。なに取る?」
・・・「○を二つや。パパからハハになるやろ」

「体の中でなめられると立つとこどこや?」
・・・「腹や。なめられると腹立つやろ」


大阪のおばちゃんは強い。おばあちゃんになっても強い。

おばあちゃんがスイミングスクールへ通うようになります。
「おばあちゃん、お上手になりましたね~。これなら三途の川も泳いで渡れますなー」
と言ったらそのおばあちゃんは、あくる日からターンの練習を始めました(笑)



「天国」・・・「あのよー(あの世)」
「十二支」・・・「えっとー(干支)」



| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

テーマ:お笑いネタ - ジャンル:お笑い

パンクブーブー M-1 2009  【2010/01/09】 お笑い、だーい好き! ネタ
P1230944.jpg

2009年度のM-1を録画で見ましたが、

ダントツで笑ってしまったのが『パンクブーブー』でした。

審査員もすべからく『パンクブーブー』をM-1グランプリに挙げたのに納得。

大きな声なのに、滑舌がいいし変わり身が絶妙!!

緻密な笑いを構成していてテンポが素晴らしい。

これぞ笑いというツボを心得ている。

ボケの切り返しといい、ツッコミの間合いといい、申し分ない。

オチに対するスピードの変化のつけかたも、見ていてワクワクさせる。

芝居をショートコントに仕立てている・・・

おめでとうございます(^_-)-☆すばらしい。。。

3回は、見ておくんなまし。。。虜になりますよ(笑)

ぜひ、ぜひ!!!


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

テーマ:お笑い芸人 - ジャンル:お笑い

お日様とお月様と雷様  【2009/05/20】 お笑い、だーい好き! ネタ
お日様とお月様と雷様


お日様とお月様と雷様が、3人で旅に出て宿をとったんですな。

翌朝、雷様が目を覚ますとお日様とお月様の姿が見当たらない。

雷様は宿の主人に、「お日様とお月様を見かけなかったかい?」

「もうお出かけになりましたよ」

「そうか、月日が立つ(経つ)のは早いな~」

「ところで、雷様はいつ立たれるのですか?」

「わしゃ、夕立ちだ」


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
出前寄席  【2009/01/16】 お笑い、だーい好き! ネタ
日経PLUS1の“夢見るオフタイム”というコーナーに、「出張寄席で大笑い」とありました。
そう難しい話ではないとありますね。落語を出前してもらえるんだ、それも自宅に!


ただ一席30分で、五万円以上(交通費別)が目安では、そうは簡単に個人では手を出せません(笑)
それに、誰でも呼べるわけではないでしょうよ。と言いながら雀々さんを呼べるか上方落語協会に要望してみようかな?来てくれるのやったら、五万円以上でも価値がありそう。楽しいやろなぁ~。。。でも無理やろな、、、

雀々さんが個人宅でやったなんて、聞いたことないもんな。
ほかの噺家でも・・・
では、どういう所に出前してもらえばいいのか考えました。
ずばり!社員の多い会社!福利厚生費なら損金で落とせるでしょうね。
社員が数人の会社では七万円かかるとすると、ダメだろうな、、、(そんなみみっちいこと考えないの!)

我がマンションのイベントとしてやるのは如何に?
落語ブームとはいえ、皆がみんな好きではないでしょうしね。

そんなこと考えてるひまがあるなら、寄席に行きんしゃい!
はーい!

| TRACKBACK(0) | COMMENT(2)

テーマ:落語 - ジャンル:お笑い



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。