FC2ブログ
♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪ 
 created by ななつぼし☆

インフォメーション①

ご訪問ありがとうございます
ごゆっくり楽しんでください♪難しい話は嫌いです(笑)


最近、悪質なTB&コメントが増えてきましたので、承認制にさせていただきます。また、要旨に合わない内容についてはこちらで削除する場合があります。
悪しからず。。。

インフォメーション②

CTRLキーを押しながら、マウスのホイールを回す(後or前)と文字や表示が大きくなります。

写真をクリックすると拡大します( ↑ 知ってるって!(笑))

プロフィール

ななつぼし☆

Author:ななつぼし☆

いつの日も どんな時でも みんな仲良く こころの旅を続けていけるような 人生の旅人でありたい と おいらは思うのよん

棲家は高槻です

マイプロフィール

呑みすぎるとこうなるん
呑みすぎるとこうなるん
ビール笑

Amore、Cantare、Mangiare !(アモーレ・カンターレ・マンジャーレ!)いい恋をして 楽しく歌って 美味しいものを食べりゃ~ 人生言うことなし!明るく陽気にいきましょう!!

人生に どう感動しようかと 楽しんでいる最中です。。。

ブログ内検索

Baden谷九

同窓会レポ

トリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

カレンダー(月別)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Present time

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事+コメント

Notice!

お店の味に関する感想は、あくまでも個人的な嗜好によるものです。
ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

※お店の情報につきましては、変更(料理・値段・お店の有無)されている場合がありますので、お出かけの際は事前にご確認くださいませ。

月別アーカイブ

リンク

Lc.ツリーリンク

最近のトラックバック

今日はどんな日?

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

QRコード

QR

ケイタイからもどうぞ!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログ

http://blog.fc2.com/

C-PREVIEW

RSSリンクの表示

四季の花時計

 

     
  ♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪
趣味の◆お笑い◆落語会◆アート◆Zゲージ◆グルメ・飲み歩き~散策(高槻・茨木など)◆料理◆街ゆけば(北摂・大阪・京都など)◆人間ウォッチング◆音楽◆オーディオ◆ファッション◆などを明るく、楽しく、おしゃべりするサイトざんす!!・・・まぁ 自分史です。。。
 
     


かつての京の花街を訪ねてみる~「島原」  【2010/07/12】 街ゆけば 京都

京都の花屋町通りを歩いてみましょう。

大宮通りの西本願寺西塀が終わる交差点を西へ向かいます。
すると、「島原商店街」の標識がすぐに目に付きます。
もともと東本願寺の北側にあった花街を、吾妻湯の西側の辺りに移した際、その移転が急で、あたかも直前にあった九州島原の乱のようだったということで「島原」と呼ぶようになったそうです。この辺りは島原でないんだ。

そのまま商店街をまっすぐ西へ進むと「島原大門」へぶちあたりました。
ここ島原は、日本で初めての公認遊郭が置かれたことで知られていますね。
その出入り口にあたるのが島原大門・・・昔の風情を感じるな~

新撰組の局長、近藤勇や土方歳三をはじめ隊士が宿舎としていたのが近くにある壬生寺。
彼らはこの辺で遊んでいたのですね(笑)


ここには「揚屋」という芸妓をかかえずに、芸妓を呼んでお客が遊ぶ「角屋(すみや)」もひっそりと佇んでいますね。現在の料亭のように舞妓さんを呼んで・・・・・恨めしい(笑)



こちらは「輸違屋(わちがいや)」・・・芸妓をかかえる「置屋」ですね。
現在も営業されてるらしい、、、どんな人が行くんだろう?まあ、わたしのような者は無縁ですけどね(笑)



大宮通り近辺の路地裏を歩いて四条大宮へ参りましょう。

すぐに見えてきたのが古~い煙突・・・吾妻湯・・・3階建て?
ちょうど経営者らしき女性がいらっしゃったのでうかがいました。
創業は大正年間とのこと。3階は使用してない?2階にだけ男湯の休憩室があるという?

当時、ここ島原には遊郭があった時代ですよねぇ~
2階にだけ男湯のスペースがあるということは・・・
怪しいにおいがプンプンするやん!何をしてたんじゃ!そこで!!(笑)


おおっ?錦市場で有名な打田漬物の工場があるやん?
その工場から荷車で漬物が運ばれていきます。
行き先を目で追うと、あじゃじゃ!工場の向かい側が打田漬物本店やんか!!

人通りがあまりない、こんなところにあるなんて、、、
・・・ここからお店をスタートさせたんや。。。

歩くと色んな発見があって楽しいなぁ~~~(^.^)/~~~
関連記事
スポンサーサイト





| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://7boshi.blog83.fc2.com/tb.php/1187-bdbecf0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)