FC2ブログ
♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪ 
 created by ななつぼし☆

インフォメーション①

ご訪問ありがとうございます
ごゆっくり楽しんでください♪難しい話は嫌いです(笑)


最近、悪質なTB&コメントが増えてきましたので、承認制にさせていただきます。また、要旨に合わない内容についてはこちらで削除する場合があります。
悪しからず。。。

インフォメーション②

CTRLキーを押しながら、マウスのホイールを回す(後or前)と文字や表示が大きくなります。

写真をクリックすると拡大します( ↑ 知ってるって!(笑))

プロフィール

ななつぼし☆

Author:ななつぼし☆

いつの日も どんな時でも みんな仲良く こころの旅を続けていけるような 人生の旅人でありたい と おいらは思うのよん

棲家は高槻です

マイプロフィール

呑みすぎるとこうなるん
呑みすぎるとこうなるん
ビール笑

Amore、Cantare、Mangiare !(アモーレ・カンターレ・マンジャーレ!)いい恋をして 楽しく歌って 美味しいものを食べりゃ~ 人生言うことなし!明るく陽気にいきましょう!!

人生に どう感動しようかと 楽しんでいる最中です。。。

ブログ内検索

Baden谷九

同窓会レポ

トリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

カレンダー(月別)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Present time

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事+コメント

Notice!

お店の味に関する感想は、あくまでも個人的な嗜好によるものです。
ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

※お店の情報につきましては、変更(料理・値段・お店の有無)されている場合がありますので、お出かけの際は事前にご確認くださいませ。

月別アーカイブ

リンク

Lc.ツリーリンク

最近のトラックバック

今日はどんな日?

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

QRコード

QR

ケイタイからもどうぞ!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログ

http://blog.fc2.com/

C-PREVIEW

RSSリンクの表示

四季の花時計

 

     
  ♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪
趣味の◆お笑い◆落語会◆アート◆Zゲージ◆グルメ・飲み歩き~散策(高槻・茨木など)◆料理◆街ゆけば(北摂・大阪・京都など)◆人間ウォッチング◆音楽◆オーディオ◆ファッション◆などを明るく、楽しく、おしゃべりするサイトざんす!!・・・まぁ 自分史です。。。
 
     


Zゲージのレイアウトを見に交通科学博物館へ!  【2011/01/02】 Zゲージ(メルクリン) 関連
'08 7月の谷九の企画に「交通科学博物館のZゲージレイアウトを見に行こう!」
というのがあったんだけど、わたしは行けずじまい。。。

Osaka Z Days」でまたまたZゲージへの思いが再燃して・・・・・行ってみよう(笑)


1825年イギリスでは、鉱山で石炭を運び出すため馬力に代わる世界最初の蒸気機関車が走っていますね。

1830年9月15日、世界で初めて人を乗せた客車を牽引したのが、イギリスのロケット号(Rocket)(一番列車ではないようです)。設計したのが、蒸気機関車を製造するイギリスの会社“Robert Stephenson & Company”を1823年に設立したロバート・スチーブンソンと父親のジョージでした。






以前は別館にあったのを本館に持ってきましたね。

車両の脱線や転倒が目だっていたと、仲間のレポートにありましたが、移動したときに直したのかな?でも連結が外れてるし・・・・・中途半端やな~(笑)

木も曲がってる状態のままやし、、、人形や動物もほとんどいないし、、、

??・・・・・レールが浮いてるやん!!
??・・・・・急勾配やんか!!
??・・・・・なんという池の色!!
??・・・・・なんやこの建物。石膏のハリボテやん!!しかも裏側ないやん!!
地形の変化に乏しく、ただ大きいだけかな。

製作を途中で投げ出して寄贈したんやろな。
それを博物館のスタッフがちょろっと人形や動物を置いたり、建物を無造作に並べたんやろね。
どう見ても走りそうにないわ。。。

これがZゲージのレイアウトと思われるのは心外です。
なんだか見てガックリ(;一_一)



こちらはHOゲージのレイアウト・・・・・大きいけど、緻密さがねぇ~


D51・・・・・ドイツSLの優雅さには敵わないなーと思うのはわたしだけかな。。。
関連記事
スポンサーサイト





| TRACKBACK(0) | COMMENT(2)

テーマ:Zゲージ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント
実際に見たことがないので、確かなことは言えませんが、Osaka Z Days と比べると見劣りするように感じられます。Osaka Z Days で長時間にわたりレイアウトを見入っている方が多かったのは、それだけ思いがこもった緻密さがあったからでしょうね。例えるならば、特徴のないテーマパークとディズニーランドというところでしょうか。もちろん Osaka Z Days がディズニーランドです! 「がっかり」するところがあると、寂しいですよね。
【2011/01/02 12:20】 URL | Suke #- [ 編集]

Sukeさん、その通りです!

このZゲージのレイアウトはお客さんに見向きもされていませんでした。
静的展示に寄るものもあるでしょうが、ヤード主体で見せ場が感じられなくて、、、

というよりも、レイアウト背面側の線路などは下地むき出しで・・・・・
完成まで頑張って欲しかったです。。。

ICEなどは、なんであんな編成に・・・・寄贈するだけではなくて監修もお願いしたいところです。
どんないきさつで寄贈されたのかは分かりませんが。
せめてスタッフの方々には、そのあたりを理解して展示をお願いしたいですね。

“思いを込めて”製作したレイアウト・・・・・そこ!そこなんですよね!!
【2011/01/02 16:55】 URL | ななつぼし☆ #99DFA69w [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://7boshi.blog83.fc2.com/tb.php/1387-5aaf331a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)