FC2ブログ
♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪ 
 created by ななつぼし☆

インフォメーション①

ご訪問ありがとうございます
ごゆっくり楽しんでください♪難しい話は嫌いです(笑)


最近、悪質なTB&コメントが増えてきましたので、承認制にさせていただきます。また、要旨に合わない内容についてはこちらで削除する場合があります。
悪しからず。。。

インフォメーション②

CTRLキーを押しながら、マウスのホイールを回す(後or前)と文字や表示が大きくなります。

写真をクリックすると拡大します( ↑ 知ってるって!(笑))

プロフィール

ななつぼし☆

Author:ななつぼし☆

いつの日も どんな時でも みんな仲良く こころの旅を続けていけるような 人生の旅人でありたい と おいらは思うのよん

棲家は高槻です

マイプロフィール

呑みすぎるとこうなるん
呑みすぎるとこうなるん
ビール笑

Amore、Cantare、Mangiare !(アモーレ・カンターレ・マンジャーレ!)いい恋をして 楽しく歌って 美味しいものを食べりゃ~ 人生言うことなし!明るく陽気にいきましょう!!

人生に どう感動しようかと 楽しんでいる最中です。。。

ブログ内検索

Baden谷九

同窓会レポ

トリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

カレンダー(月別)

01 ≪│2021/02│≫ 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

Present time

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事+コメント

Notice!

お店の味に関する感想は、あくまでも個人的な嗜好によるものです。
ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

※お店の情報につきましては、変更(料理・値段・お店の有無)されている場合がありますので、お出かけの際は事前にご確認くださいませ。

月別アーカイブ

リンク

Lc.ツリーリンク

最近のトラックバック

今日はどんな日?

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

QRコード

QR

ケイタイからもどうぞ!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログ

http://blog.fc2.com/

C-PREVIEW

RSSリンクの表示

四季の花時計

 

     
  ♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪
趣味の◆お笑い◆落語会◆アート◆Zゲージ◆グルメ・飲み歩き~散策(高槻・茨木など)◆料理◆街ゆけば(北摂・大阪・京都など)◆人間ウォッチング◆音楽◆オーディオ◆ファッション◆などを明るく、楽しく、おしゃべりするサイトざんす!!・・・まぁ 自分史です。。。
 
     


お好み焼『神戸ふわとろ本舗』~三宮  【2008/03/11】 グルメ(飲食) お好み焼き~味くらべ


ムンク展が灘なので、風のウワサで聞いたことのあるお好み焼『神戸ふわとろ本舗』へ「一度行ってみない?」とお連れに言われてたので向かうことに。

まだ5時半。とくりゃ、6時まで生ビールが250円の居酒屋『ごん太 本店』へ行くっきゃない!(笑)
軽~く引っかけたほろ酔いの中、程近い『神戸ふわとろ本舗』へ。



テーブル席は予約で満席らしくカウンターへ案内されました。
次々とお客さんが入ってきます。人気ありますねぇ。おもしろいことに若いカップルばかり。
たこやき『ふうふう』での貴重な体験を活かし、暗黙のうちにカップル観察モードに入るオジンとオバン(笑)

こちらは同じお好み焼2枚をそれぞれが食べていたり、お互い言葉つきがやたらに丁寧なことから付き合ってまだ浅いのでしょう。

そこの結婚指輪が光る女性は、ダンナと海外旅行のパンフを見ている。5月の連休にでも行くのかな。

向かいの男性はしゃべり方がオカマっぽく所作も気持ち悪い(笑)。女性はといえば言葉をバサッと投げ捨てるは、ガンガン食ってるは(笑)

あちらは若いのに二人とも服装が地味で、会話もなくただひたすら食べてる。

「色んなカップルがいるもんだなぁ~」といえば、「向こうも思ってるわ、きれいな若い女性を引っかけた悪オヤジだって(笑)」

んなことはどうでもいいから、早く食いもんのレポ書きんさい!!!(笑)



とっぱじめに「明石焼」を。ゆず風味のお出しは香りが良くておいしい。しかし肝心のタコがめっちゃ小さいのには驚いた。

次はここの看板ともいえる「ふわとろ焼」をいただく。中も外も ふわ~っ とろ~っ とした食感はお菓子のようだ。キャベツが入っていないのでなお更だ。ネギ焼などすべてにキャベツは使わないとのこと。好みの問題だが、お好み焼はキャベツの食感を味わいながら、中はフワ~ 外はカリッ!であろう。



最後に焼そば。麺の食感、もやしの食感、豚肉の量、全体のボリュウームといい申し分ありません。惜しむらくはソースの量をもう少し控えていただけると、もっとおいしくなりますね。
関連記事
スポンサーサイト





| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://7boshi.blog83.fc2.com/tb.php/1607-1eaeadd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)