♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪ 
 created by ななつぼし☆

インフォメーション①

ご訪問ありがとうございます
ごゆっくり楽しんでください♪難しい話は嫌いです(笑)


最近、悪質なTB&コメントが増えてきましたので、承認制にさせていただきます。また、要旨に合わない内容についてはこちらで削除する場合があります。
悪しからず。。。

インフォメーション②

CTRLキーを押しながら、マウスのホイールを回す(後or前)と文字や表示が大きくなります。

写真をクリックすると拡大します( ↑ 知ってるって!(笑))

プロフィール

ななつぼし☆

Author:ななつぼし☆

いつの日も どんな時でも みんな仲良く こころの旅を続けていけるような 人生の旅人でありたい と おいらは思うのよん

棲家は高槻です

マイプロフィール

呑みすぎるとこうなるん
呑みすぎるとこうなるん
ビール笑

Amore、Cantare、Mangiare !(アモーレ・カンターレ・マンジャーレ!)いい恋をして 楽しく歌って 美味しいものを食べりゃ~ 人生言うことなし!明るく陽気にいきましょう!!

人生に どう感動しようかと 楽しんでいる最中です。。。

ブログ内検索

Baden谷九

同窓会レポ

トリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Present time

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事+コメント

Notice!

お店の味に関する感想は、あくまでも個人的な嗜好によるものです。
ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

※お店の情報につきましては、変更(料理・値段・お店の有無)されている場合がありますので、お出かけの際は事前にご確認くださいませ。

月別アーカイブ

リンク

Lc.ツリーリンク

最近のトラックバック

今日はどんな日?

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

QRコード

QR

ケイタイからもどうぞ!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログ

http://blog.fc2.com/

C-PREVIEW

RSSリンクの表示

四季の花時計

 

     
  ♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪
趣味の◆お笑い◆落語会◆アート◆Zゲージ◆グルメ・飲み歩き~散策(高槻・茨木など)◆料理◆街ゆけば(北摂・大阪・京都など)◆人間ウォッチング◆音楽◆オーディオ◆ファッション◆などを明るく、楽しく、おしゃべりするサイトざんす!!・・・まぁ 自分史です。。。
 
     


スポンサーサイト  【--/--/--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第6回レセプション亭落語会~ワイワイクラブの仲間と楽しむ♪  【2012/01/18】 上方落語会 桂 雀三郎

前の頭は相方とオオちゃん


1/14(土)14:00~ レセプション亭落語会 高槻現代劇場

桂 まん我    「牛ほめ」
桂 千朝     「高津の富」

- 中入り -

桂 米八     「曲独楽(きょくごま)」・・・・・演芸
桂 雀三郎    「哀愁列車」(小佐田定雄作)


ハマちゃんの奥さまより、「女性陣も落語会に連れてって!」
という要望に応えて企画しました。

マンションのワイワイクラブの仲間との落語会です。

オオちゃん・ハマちゃん・イシちゃん・ミナちゃん・わたし
の夫婦連れの10名でしたが、
当日、イシちゃんの奥さまが体調を崩され欠席でした。
・・・・・なので9名で行ってきたよん♪

みなさん、ほとんどマクラはなくネタに突入でした(笑)

まん我さんは「牛ほめ」を。
例のほめ方を教えるヤツですが、ほめるというのは実に難しいですね。
専門用語がバンバン出てきますからね~

懐のあんちょこを覗き込みながら、
大きく左に振る所作が大胆で良かったですね。

サゲは、「この穴へも秋葉はんのお札貼っときなはれ」

まん我さんは噺が進むにつれ、ヒートアップしますね。
女性陣にも好評でした。

「高津の富」を千朝さんが。

金持ちでないおやっさんが大金持ちに扮して自慢話をするんですね。
そして残った1枚の富くじを買わされるが、それで一文無しに。
さて、当たるはずもないだろうと高津のお宮さんに出向き、富くじを読み上げると、
・・・・・当たってる!!
何度も何度も富くじを読み上げるときの声が可笑しくてたまんない(笑)!!

でも、千朝さんのゆっくりした間合いはあまり好きではないかも、、、

米八さんは落語ではない、寄席演芸である「曲独楽」を披露してくれました。
独楽(こま)の輪くぐり・刀渡り・糸渡りなど。

トリは雀さんの「哀愁列車」
小佐田定雄さんによる当て書きの創作落語ですね。
当て書き・・・・・先に演者を決め、その人をイメージしながら書いたもの。

失恋した学生が列車で北国へ行き、新たな恋の妄想に耽るが、
前に座る乗客がとんでもないヤカラばかり・・・・・

この創作落語も面白かったけれど、
同じ小佐田定雄作の「帰り俥」や古典の「船弁慶」の方が笑いが多いわ~

新年会の時間まで少し時間があるので、みんなで野見神社へお参りしましょう!

関連記事
スポンサーサイト


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://7boshi.blog83.fc2.com/tb.php/1872-26509b30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。