FC2ブログ
♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪ 
 created by ななつぼし☆

インフォメーション①

ご訪問ありがとうございます
ごゆっくり楽しんでください♪難しい話は嫌いです(笑)


最近、悪質なTB&コメントが増えてきましたので、承認制にさせていただきます。また、要旨に合わない内容についてはこちらで削除する場合があります。
悪しからず。。。

インフォメーション②

CTRLキーを押しながら、マウスのホイールを回す(後or前)と文字や表示が大きくなります。

写真をクリックすると拡大します( ↑ 知ってるって!(笑))

プロフィール

ななつぼし☆

Author:ななつぼし☆

いつの日も どんな時でも みんな仲良く こころの旅を続けていけるような 人生の旅人でありたい と おいらは思うのよん

棲家は高槻です

マイプロフィール

呑みすぎるとこうなるん
呑みすぎるとこうなるん
ビール笑

Amore、Cantare、Mangiare !(アモーレ・カンターレ・マンジャーレ!)いい恋をして 楽しく歌って 美味しいものを食べりゃ~ 人生言うことなし!明るく陽気にいきましょう!!

人生に どう感動しようかと 楽しんでいる最中です。。。

ブログ内検索

Baden谷九

同窓会レポ

トリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

カレンダー(月別)

01 ≪│2021/02│≫ 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

Present time

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事+コメント

Notice!

お店の味に関する感想は、あくまでも個人的な嗜好によるものです。
ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

※お店の情報につきましては、変更(料理・値段・お店の有無)されている場合がありますので、お出かけの際は事前にご確認くださいませ。

月別アーカイブ

リンク

Lc.ツリーリンク

最近のトラックバック

今日はどんな日?

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

QRコード

QR

ケイタイからもどうぞ!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログ

http://blog.fc2.com/

C-PREVIEW

RSSリンクの表示

四季の花時計

 

     
  ♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪
趣味の◆お笑い◆落語会◆アート◆Zゲージ◆グルメ・飲み歩き~散策(高槻・茨木など)◆料理◆街ゆけば(北摂・大阪・京都など)◆人間ウォッチング◆音楽◆オーディオ◆ファッション◆などを明るく、楽しく、おしゃべりするサイトざんす!!・・・まぁ 自分史です。。。
 
     


『ドラリオン』 in OSAKA ~シルク・ドゥ・ソレイユ  【2007/10/09】 アート・イベント 芝居・映画ほか


エンターテインメント集団であるシルク・ドゥ・ソレイユの公演、『ドラリオン』(10/7)にみんなで行ってきました。

テントや!そやけど総重量122トンもあるこれらを公演ごとに持ち歩いて組立ててんの?そりゃ、体力つくわなぁあんたたち。

みんな毎日欠かさず酢飲んでるんやろね。毎日バイクと競争してるんやろな。毎日スズメやカンガルーと飛んだり跳ねたりしてるんやろか。
いくらお願いされても、きみたち少年少女とは鬼ごっこしません!う~~ん 後ろにも目が付いてたんやねぇ、やっぱり。


練習すればあれくらいは出来そうやな。。。
できへんできへん、逆立ちしてもできへん、あほな!逆立ちもできへんのに。おぉぉ~クワバラクワバラ桑原和男(笑)

お前さんたちゃみんな人間じゃねぇ!タタッ切ってやる!といっても捕まえられへんけどね。



前評判及びアナウンスが大々的なので すべての演目に期待を寄せ過ぎてはアカンよ!合間あいまがいいんや。
でもね、その世界に入り込んじゃうとわけ分からんようになって、何が凄くて何がそれ程でもないのかという感覚が麻痺するのは恐いわなー(笑)
さっきの演目はできるんとちゃうやろか?という錯覚に落ちたりする(笑) おもろいでんな。。。



カラフルな衣装・カラフルなメイク・生演奏・生歌・・・すべてが融合する魅惑的な舞台や



幻想的でファンタスチックなパフォーマンスの合間に 時折り現れるクラウンたち(道化師)

幕が開ける直前に 飲み物片手に席に着こうとする観客の男性を茶化すクラウン
仕舞いには 舞台の上まで上げる始末 気の弱い日本人男性はオロオロ
最後は相手のお株を奪うパフォーマンスぶり・・・そう、彼は“さくらを演じる”唯一の日本人クラウンでした(笑)

ナーイスッ!!
関連記事
スポンサーサイト





| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

テーマ:とくとく生活情報 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://7boshi.blog83.fc2.com/tb.php/196-bc9b3cdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)