♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪ 
 created by ななつぼし☆

インフォメーション①

ご訪問ありがとうございます
ごゆっくり楽しんでください♪難しい話は嫌いです(笑)


最近、悪質なTB&コメントが増えてきましたので、承認制にさせていただきます。また、要旨に合わない内容についてはこちらで削除する場合があります。
悪しからず。。。

インフォメーション②

CTRLキーを押しながら、マウスのホイールを回す(後or前)と文字や表示が大きくなります。

写真をクリックすると拡大します( ↑ 知ってるって!(笑))

プロフィール

ななつぼし☆

Author:ななつぼし☆

いつの日も どんな時でも みんな仲良く こころの旅を続けていけるような 人生の旅人でありたい と おいらは思うのよん

棲家は高槻です

マイプロフィール

呑みすぎるとこうなるん
呑みすぎるとこうなるん
ビール笑

Amore、Cantare、Mangiare !(アモーレ・カンターレ・マンジャーレ!)いい恋をして 楽しく歌って 美味しいものを食べりゃ~ 人生言うことなし!明るく陽気にいきましょう!!

人生に どう感動しようかと 楽しんでいる最中です。。。

ブログ内検索

Baden谷九

同窓会レポ

トリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Present time

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事+コメント

Notice!

お店の味に関する感想は、あくまでも個人的な嗜好によるものです。
ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

※お店の情報につきましては、変更(料理・値段・お店の有無)されている場合がありますので、お出かけの際は事前にご確認くださいませ。

月別アーカイブ

リンク

Lc.ツリーリンク

最近のトラックバック

今日はどんな日?

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

QRコード

QR

ケイタイからもどうぞ!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログ

http://blog.fc2.com/

C-PREVIEW

RSSリンクの表示

四季の花時計

 

     
  ♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪
趣味の◆お笑い◆落語会◆アート◆Zゲージ◆グルメ・飲み歩き~散策(高槻・茨木など)◆料理◆街ゆけば(北摂・大阪・京都など)◆人間ウォッチング◆音楽◆オーディオ◆ファッション◆などを明るく、楽しく、おしゃべりするサイトざんす!!・・・まぁ 自分史です。。。
 
     


スポンサーサイト  【--/--/--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近の若い人に言っても信じてもらえない(笑)  【2012/09/04】 お笑い、だーい好き! ワッハァハァ
パソコンでネットが見られなかった
スポーツドリンクなんて、ない時代だった
LP(レコード)と言ったら、「それってなんですか?」
腕時計はデジタル時計がなくて、全部手巻きか自動巻きだった
コンビニなんてなかった
カメラはフィルムというものを使っていた
金曜夜8時からプロレス中継を1時間やっていた
100円均一ショップが存在しなかった
スーパーのレジは全て手打ちだった
「昔は半ドンだったんだ」「・・・何ですか、それ?」
エアコンが無かった
水道の蛇口に、“レモン石鹸”がぶら下がっていた
携帯電話が無かった
電子レンジは無かった
食品には賞味期限が書いてなかった
駅の改札には駅員さんがいて、パンチ(ハサミ)を軽やかに鳴らしていた
宅配便が無かった
テレフォンカードがあった
デパートは当然のように、毎週定休日があった
魔法瓶があった
新聞がたまったら、ちり紙交換に出していた
テレビのチャンネルをひねって、と頼んだ
シャンプーやリンスが無かった
木の電信柱があった
給食は先割れスプーンで食べていた
お医者さんからの粉薬は、一回分毎に薄い小さな折り紙に入っていた
デパートに行くとき、よそ行きの格好をさせられた
洗濯用の粉石けんの箱は、かなり大きかった
テレビ番組中に「暫くお待ちください」という画面が出た
水洗和式便所は、タンクが天井近くに付いていて、そこから下がった鎖を引っ張って水を流していた
炊飯器は炊飯のみで保温用の容器は別にあった
野良犬をよく見かけた


隔世の感を禁じ得ないですよね(笑)
関連記事
スポンサーサイト


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://7boshi.blog83.fc2.com/tb.php/2147-c028df2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。