FC2ブログ
♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪ 
 created by ななつぼし☆

インフォメーション①

ご訪問ありがとうございます
ごゆっくり楽しんでください♪難しい話は嫌いです(笑)


最近、悪質なTB&コメントが増えてきましたので、承認制にさせていただきます。また、要旨に合わない内容についてはこちらで削除する場合があります。
悪しからず。。。

インフォメーション②

CTRLキーを押しながら、マウスのホイールを回す(後or前)と文字や表示が大きくなります。

写真をクリックすると拡大します( ↑ 知ってるって!(笑))

プロフィール

ななつぼし☆

Author:ななつぼし☆

いつの日も どんな時でも みんな仲良く こころの旅を続けていけるような 人生の旅人でありたい と おいらは思うのよん

棲家は高槻です

マイプロフィール

呑みすぎるとこうなるん
呑みすぎるとこうなるん
ビール笑

Amore、Cantare、Mangiare !(アモーレ・カンターレ・マンジャーレ!)いい恋をして 楽しく歌って 美味しいものを食べりゃ~ 人生言うことなし!明るく陽気にいきましょう!!

人生に どう感動しようかと 楽しんでいる最中です。。。

ブログ内検索

Baden谷九

同窓会レポ

トリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

カレンダー(月別)

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Present time

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事+コメント

Notice!

お店の味に関する感想は、あくまでも個人的な嗜好によるものです。
ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

※お店の情報につきましては、変更(料理・値段・お店の有無)されている場合がありますので、お出かけの際は事前にご確認くださいませ。

月別アーカイブ

リンク

Lc.ツリーリンク

最近のトラックバック

今日はどんな日?

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

QRコード

QR

ケイタイからもどうぞ!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログ

http://blog.fc2.com/

C-PREVIEW

RSSリンクの表示

四季の花時計

 

     
  ♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪
趣味の◆お笑い◆落語会◆アート◆Zゲージ◆グルメ・飲み歩き~散策(高槻・茨木など)◆料理◆街ゆけば(北摂・大阪・京都など)◆人間ウォッチング◆音楽◆オーディオ◆ファッション◆などを明るく、楽しく、おしゃべりするサイトざんす!!・・・まぁ 自分史です。。。
 
     


トンビにご用心あれ!  【2008/05/19】 街ゆけば 京都




5/17 メガネを引き取りに京都へ出かけた。特別な目的もなくお散歩である。暫し木屋町の高瀬川を望み、京の初夏に相応しい恒例の「鴨川をどり」が行われる先斗町歌舞練場に寄ってみる。場所柄着物姿のお客さんが多く、中には舞妓さんもいました。なんとも京らしい。



二条通りから鴨川の河原へ下りて今出川通りまで歩く。府立医科大を過ぎた辺りであろうか。「ワァッ!!!」とお連れが叫び中腰になるやわたしも引っ張られた。何事が起こったのか???「あれ!あれ!」と彼女は前方の上空を指した。翼を拡げた状態で1mはあるトンビだ!そのトンビが大きく旋回して背後からまた襲い掛かろうとしてきた。慌てて彼女をわたしの後ろに廻しファイティングポーズをとった。リュックを背負い、手には何も持っていなかったのでとっさのポーズだ。前方斜め30度、距離3mに接近!もうにっくきこの猛禽類を殴るしかないと思った瞬間、『燃える闘魂、アントニオ猪木の顔』になった。すると猛禽類はそこから急上昇して遠方の大きな木に舞い降りた。面と向かって対したのが良かったのか・・・わたしの株が上がりました(笑)

幸い彼女に怪我はなかった。どんな風にトンビが襲ったのかを聞くと「頭の上に乗り、ジャンプしていった。爪は立てなかった」・・・食べ物を持っていたわけではない。からかいに来たのだろうか?・・・確かMr. ビーンが9歳の設定だったように、子どものトンビのいたずら?・・・不思議にもわたしには一切触れなかった・・・家内曰く「美人を狙ったオスのトンビだわ」、、、なんだ? この余裕は?。。。

鴨川では最近トンビが大発生していると、あとで知る。餌付けしてしまい人間を恐がらなくなったようだ。悪気がなくふとしたことが、色々な弊害を引き起こし兼ねません。悲しいことです。みなさんも鴨川沿いの河原をお散歩するときは、十分にご注意してくださいませ。

P.S 「トンビがタカを生むっていうけど、どうせならタカに襲われたかったわ!」と言ってました(笑)


奇しくも明くる日の朝刊に・・・
関連記事
スポンサーサイト





| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://7boshi.blog83.fc2.com/tb.php/332-ece1a0b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)