♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪ 
 created by ななつぼし☆

インフォメーション①

ご訪問ありがとうございます
ごゆっくり楽しんでください♪難しい話は嫌いです(笑)


最近、悪質なTB&コメントが増えてきましたので、承認制にさせていただきます。また、要旨に合わない内容についてはこちらで削除する場合があります。
悪しからず。。。

インフォメーション②

CTRLキーを押しながら、マウスのホイールを回す(後or前)と文字や表示が大きくなります。

写真をクリックすると拡大します( ↑ 知ってるって!(笑))

プロフィール

ななつぼし☆

Author:ななつぼし☆

いつの日も どんな時でも みんな仲良く こころの旅を続けていけるような 人生の旅人でありたい と おいらは思うのよん

棲家は高槻です

マイプロフィール

呑みすぎるとこうなるん
呑みすぎるとこうなるん
ビール笑

Amore、Cantare、Mangiare !(アモーレ・カンターレ・マンジャーレ!)いい恋をして 楽しく歌って 美味しいものを食べりゃ~ 人生言うことなし!明るく陽気にいきましょう!!

人生に どう感動しようかと 楽しんでいる最中です。。。

ブログ内検索

Baden谷九

同窓会レポ

トリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Present time

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事+コメント

Notice!

お店の味に関する感想は、あくまでも個人的な嗜好によるものです。
ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

※お店の情報につきましては、変更(料理・値段・お店の有無)されている場合がありますので、お出かけの際は事前にご確認くださいませ。

月別アーカイブ

リンク

Lc.ツリーリンク

最近のトラックバック

今日はどんな日?

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

QRコード

QR

ケイタイからもどうぞ!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログ

http://blog.fc2.com/

C-PREVIEW

RSSリンクの表示

四季の花時計

 

     
  ♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪
趣味の◆お笑い◆落語会◆アート◆Zゲージ◆グルメ・飲み歩き~散策(高槻・茨木など)◆料理◆街ゆけば(北摂・大阪・京都など)◆人間ウォッチング◆音楽◆オーディオ◆ファッション◆などを明るく、楽しく、おしゃべりするサイトざんす!!・・・まぁ 自分史です。。。
 
     


スポンサーサイト  【--/--/--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


30.甲冑機関車  【2007/12/31】 Zゲージ(メルクリン) おいらのZファミリー
「“風の谷のナウシカ”のクシャナみたい」と、娘がいうではないか?・・・チラッとしか映画を見ていない??
・・・・・トルメキア王国、ヴ王の第四皇女で軍団長(第3軍)を務め、金色の甲冑を身にまとい、辺境侵略戦争において智謀をめぐらし指揮をとる。部下を見捨てず、負傷者の救助も忘れないところから、兵士の忠誠を集める存在。というキャラクターらしい、、、その彼女に似ているというからには、頼もしい助っ人であろう。。。

甲冑機関車

ちょっと興味本位で、ドイツ人製作のセコハン動力車をebayで買ってみた。それでは、さっそく検証す。黄銅色のブラスでガチガチに固められた、78gと重い甲冑モデルの様(※Ae6/6は31g)。Faulhaber製のモーターを2基搭載とあるが、Faulhaber製なのかどうかよく判らない。てっきりコアレスだと思っていたのに3極。このブラシ、メルクリンと形が違う、、、いっ!?交換のことまで考えていなかった、ハチャッ!

バラしてみると

長さが86mm(バッファー間)、BR101やAe6/6とほぼ同じ。幅は3mm広い15mmのため、メルクリンのボディは装着できず。メルクリンの進行方向とは逆に結線されている。パワーを誇示するために、車両同士の綱引きや闘牛の激突のような場面を想定をしているのだろうか?
メルクリンの場合、モーターを上下逆転すれば、進行方向が入れ替わるが、これは構造が違う。配線をいじらなくても特に支障をきたすわけではないのでそのままにする。ヘッドライト3灯、レッドテールライト1灯の両方が点き(LED)、進行方向によって切り換わる。

走らせて見る。よーく見ないと判らないが、ほんの気持ち左右に揺れるようだ。モーター同士の同期が上手く取れないためか。音はまあまあ静かである。

がんばってるな。。。

では“わたしの小さな遊園地”で牽引力に期待を寄せてみよう。8両からスタート、9、10、11両、余裕のよっちゃんである、12両もOK!スピードも落ちず、空転もしない。13両もあっけらかんと牽引して行く。機関車が坂のトップ手前のカーブにさしかかろうとする、その時である。すぐ後ろの車両がカーブ内寄りに傾きだし、脱線、横転した。もう一度試してみたが同じ結果であった。機関車と重量が増していった後続車に引っ張られ、カーブ外寄りの前後車輪が浮いた結果である。きついカーブR145の弱点がここにきて露呈、いやこんな状況下での牽引はないであろう。客車の増重?R195なら?ロング車両ではなくショートや貨車なら何両牽引?など、何れの日にか試してみたい。

集電状態の悪い環境の中でも力を発揮してくれそうなので、当面はレールクリーニング車を牽引させて、保全に充てようと思う。
関連記事
スポンサーサイト


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

テーマ:Zゲージ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://7boshi.blog83.fc2.com/tb.php/391-8f1b37b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。