FC2ブログ
♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪ 
 created by ななつぼし☆

インフォメーション①

ご訪問ありがとうございます
ごゆっくり楽しんでください♪難しい話は嫌いです(笑)


最近、悪質なTB&コメントが増えてきましたので、承認制にさせていただきます。また、要旨に合わない内容についてはこちらで削除する場合があります。
悪しからず。。。

インフォメーション②

CTRLキーを押しながら、マウスのホイールを回す(後or前)と文字や表示が大きくなります。

写真をクリックすると拡大します( ↑ 知ってるって!(笑))

プロフィール

ななつぼし☆

Author:ななつぼし☆

いつの日も どんな時でも みんな仲良く こころの旅を続けていけるような 人生の旅人でありたい と おいらは思うのよん

棲家は高槻です

マイプロフィール

呑みすぎるとこうなるん
呑みすぎるとこうなるん
ビール笑

Amore、Cantare、Mangiare !(アモーレ・カンターレ・マンジャーレ!)いい恋をして 楽しく歌って 美味しいものを食べりゃ~ 人生言うことなし!明るく陽気にいきましょう!!

人生に どう感動しようかと 楽しんでいる最中です。。。

ブログ内検索

Baden谷九

同窓会レポ

トリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

カレンダー(月別)

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Present time

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事+コメント

Notice!

お店の味に関する感想は、あくまでも個人的な嗜好によるものです。
ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

※お店の情報につきましては、変更(料理・値段・お店の有無)されている場合がありますので、お出かけの際は事前にご確認くださいませ。

月別アーカイブ

リンク

Lc.ツリーリンク

最近のトラックバック

今日はどんな日?

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

QRコード

QR

ケイタイからもどうぞ!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログ

http://blog.fc2.com/

C-PREVIEW

RSSリンクの表示

四季の花時計

 

     
  ♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪
趣味の◆お笑い◆落語会◆アート◆Zゲージ◆グルメ・飲み歩き~散策(高槻・茨木など)◆料理◆街ゆけば(北摂・大阪・京都など)◆人間ウォッチング◆音楽◆オーディオ◆ファッション◆などを明るく、楽しく、おしゃべりするサイトざんす!!・・・まぁ 自分史です。。。
 
     


32.BLS(ベルンレッチュベルグシンプロン鉄道)Te2/3形電気機関車とカートレイン  【2007/12/31】 Zゲージ(メルクリン) おいらのZファミリー
1925年に製造されたCFe2/6形の784号機と785号機は、動力部と貨物室付き客車部がくっ付いた一体型の電動荷客車でした。
その格好からでしょうか、「中途半端なヤツ?」(うう~~ん、なんと解釈すれば・・・ダメだこりゃ)とか「キックボード?」(車両が長いから?)と言われていた、、、、、かどうか??・・・すみませんm(_ _)m。
この動力部ですが、実は1920年製造のCe4/6形電気機関車の部品を利用して、Ce4/6の半分にしたようです。なるほどちょうどそのサイズくらいですねぇ。

1956年に客車部が廃車になったものの、両方の機関車部が非常に良い状態のため分割して、客車部側に運転室と大きな窓を取り付ける改造が施されます。その結果、左右非対称の新たな機関車に生まれ変わったのが、この入換え用電気機関車Te2/3形 31号機と32号機です。
当初は、インターラーケン西(Interlaken-West)駅とフルティゲン(Frutigen)駅構内で働いていましたが、のちにレッチュベルグ(Lotschberg)へ配備されて、インフラ整備のため一役を担いました。山岳地方の積雪に備え、車体に比すればやや大きめに見える排雪板が機関車前後にあります。
現在は、観光用にショート客車を牽引してるんですね。

n070107b1.jpg

カンデルシュテック(Kandersteg)~ ゴッペンシュタイン(Goppenstein)間のトンネル区間には、自動車用道路がないのでカートレインが運行されています。カートレイン牽引のRe4/4Ⅰはよく見かけますが、ここは同じBLSということでTe2/3にお願いしました。
走行の動画はこちら

n070107b2.jpg

Freudenreich Feinwerktechnik Model(FR)社製で、フライホイール搭載のFaulhaber製コアレスモーターが装備され、なかなか静かで超低速走行も可能です。ボディの作り込みは、メルクリンに敵いませんね。


n070107b3.jpg

最後尾の側面から乗り込んで、先頭の側面からホームに降りるため、本来、前後に最低2台必要ですが、1台のみ作ってみました(改造)。色合わせが難しかった~。
屋根付きもメルクリンの下回り(82151など)を改造したFR製で、古いタイプのカートレインです。たいへん繊細にできていますので気軽に触ろうものなら、簡単に曲がってしまいます。
ここはオールドカーが似合いそうなので、牽引に支障のない軽いMICRON ART社のエッチングキットを載せてみました。

動画はこちら → http://7boshi.blog83.fc2.com/blog-entry-542.html
関連記事
スポンサーサイト





| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

テーマ:Zゲージ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://7boshi.blog83.fc2.com/tb.php/393-307755e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)