FC2ブログ
♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪ 
 created by ななつぼし☆

インフォメーション①

ご訪問ありがとうございます
ごゆっくり楽しんでください♪難しい話は嫌いです(笑)


最近、悪質なTB&コメントが増えてきましたので、承認制にさせていただきます。また、要旨に合わない内容についてはこちらで削除する場合があります。
悪しからず。。。

インフォメーション②

CTRLキーを押しながら、マウスのホイールを回す(後or前)と文字や表示が大きくなります。

写真をクリックすると拡大します( ↑ 知ってるって!(笑))

プロフィール

ななつぼし☆

Author:ななつぼし☆

いつの日も どんな時でも みんな仲良く こころの旅を続けていけるような 人生の旅人でありたい と おいらは思うのよん

棲家は高槻です

マイプロフィール

呑みすぎるとこうなるん
呑みすぎるとこうなるん
ビール笑

Amore、Cantare、Mangiare !(アモーレ・カンターレ・マンジャーレ!)いい恋をして 楽しく歌って 美味しいものを食べりゃ~ 人生言うことなし!明るく陽気にいきましょう!!

人生に どう感動しようかと 楽しんでいる最中です。。。

ブログ内検索

Baden谷九

同窓会レポ

トリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

カレンダー(月別)

01 ≪│2021/02│≫ 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

Present time

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事+コメント

Notice!

お店の味に関する感想は、あくまでも個人的な嗜好によるものです。
ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

※お店の情報につきましては、変更(料理・値段・お店の有無)されている場合がありますので、お出かけの際は事前にご確認くださいませ。

月別アーカイブ

リンク

Lc.ツリーリンク

最近のトラックバック

今日はどんな日?

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

QRコード

QR

ケイタイからもどうぞ!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログ

http://blog.fc2.com/

C-PREVIEW

RSSリンクの表示

四季の花時計

 

     
  ♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪
趣味の◆お笑い◆落語会◆アート◆Zゲージ◆グルメ・飲み歩き~散策(高槻・茨木など)◆料理◆街ゆけば(北摂・大阪・京都など)◆人間ウォッチング◆音楽◆オーディオ◆ファッション◆などを明るく、楽しく、おしゃべりするサイトざんす!!・・・まぁ 自分史です。。。
 
     


第6話~待ちきれなくて  【2007/12/31】 Zゲージ(メルクリン) わたしの履歴書


ベースの製作から・・・といきたいところですが、ブック型ケースに入った8133ラインゴルドセットの色鮮やかなコバルトブルー?にひと目惚れ、出張のとき覗いたレオで買っちゃいました(笑)。初めてのZ車両です。ホテルでは穴があくほど眺めながら、こんなちっちゃな車両がどんな走りをするのか楽しみで楽しみで。

でもこれには伏線があり、所有していたNゲージのFLEISCHMANN・TRIX・ROCO・ARNOLD・RIVAROSSI 製車両の中で、特段、異彩を放つARNOLD製ラインゴルドがお気に入りで。テーブルランプも表現されていて(さすがにZは・・)。見惚れてしまうばかりの美しさ、何とも言えない柔らかさを身にまとう車両であったことを覚えています。あの神秘的なブルーは、今でもはっきりとスクリーンに浮び上がりますね。どんなに記憶をひも解いても、ARNOLDにはこの印象しかなく、何故か他の車両はまったく逆の想いしか残っていません。メーカーの特別な思い入れでもあったのでしょうか。それともわたしの浅い記憶による妄想でしょうか。
 残念ながら、NレイアウトそしてすべてのN車両はもう手元にありません。

最終プラン決定後、パワーパック、レール、ポイント、架線類の購入とシーナリープランで描いていたストラクチャーなども調達しました。FAXで依頼した用紙にはぎっしりと品番が並び、返答の用紙には何番は入荷次第とか、何番は製造中止とかノートに貼ってあります。
これで、みなさんが対面すると初めてのZゲージ運転・・・・・待ちに待って届くや、も~辛抱堪らず、さっそく走らせて遊んでしまいましたね(笑)

その時、機関車の前照灯がNに比べて中低速走行時やけに暗く、いえ、点いていないように思えて、たいへん気になりました。しかしこのサイズだからと小ささのせいにしていましたが、なんと!クラフト・パワーアップバルブはそれを解消してくれて・・・今年になって購入です。
ただ、ライト部分の構造で、“効果てきめん!”と“効果チョットかな?”の両方が認められますね、車両によって。

メルクリンの規格レール敷設の前に側面をサビ色に塗る作業は根気がいりましたね(´_`;) 今ならこの作業だけで2,3ヶ月はかかりそう。ゾォー!
フレキシブルレールを選択しなかったのは、レール敷設後のサビ色塗装が厄介なこと(敷設前に塗装すると曲げた時不具合が)、また、あの“コットン、コットン”を聞きたくて・・・
中低速走行で軽く耳を澄ませば、こんなちっちゃなZでも見事に再現されますね。
ただ、動力車が道路清掃車のように“ゴォーゴォー”だと“ゴォーゴォー”しか聴けません。悪しからず(笑)
そんな騒音を聴かないためにも、動力車はキチンと整備しましょう。  はい!わたしも。



ストラクチャーのキット製作は小さい頃からプラモデルをいじっていたので楽しくやってまして、帰宅後の日課です。それと内側より遮光し照明ユニットを組込む作業も同時進行です。丁寧に楽しみながらを思いに工作時間は小一時間と決めて。
出来上がった建物は照明が点灯できるようにセッティングしてあり、随時玄関先の下駄箱の上に飾っていきました。





テストも兼ねて、は口実で、待ちきれなくて夜には“ピカッ”、“ピカッ”、“ピカッ”、と次々に灯かり入れ。ステンドグラスが映える教会はきれいで。
また来訪者の視線が向かう先の思いはと・・・楽しみでしたね。
とくに、こどもたちや女性には好評で、どうやらドールハウス感覚なのでしょうか。

これに味を占め、解体したNレイアウトのお気に入りストラクチャーは保管してあったので、それらを季節に合わせてひと工夫する舞台演出がわたしの役で、これまた楽しかったですね。
「おじちゃん、これ、きれいだね、どうやってつくったの?」 「これね・・・」
そんな会話や笑みを見るのもうれしくて・・・

Zのストラクチャーはこの先、建設予定地に移設となります!
関連記事
スポンサーサイト





| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

テーマ:Zゲージ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://7boshi.blog83.fc2.com/tb.php/401-c59d42df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)