FC2ブログ
♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪ 
 created by ななつぼし☆

インフォメーション①

ご訪問ありがとうございます
ごゆっくり楽しんでください♪難しい話は嫌いです(笑)


最近、悪質なTB&コメントが増えてきましたので、承認制にさせていただきます。また、要旨に合わない内容についてはこちらで削除する場合があります。
悪しからず。。。

インフォメーション②

CTRLキーを押しながら、マウスのホイールを回す(後or前)と文字や表示が大きくなります。

写真をクリックすると拡大します( ↑ 知ってるって!(笑))

プロフィール

ななつぼし☆

Author:ななつぼし☆

いつの日も どんな時でも みんな仲良く こころの旅を続けていけるような 人生の旅人でありたい と おいらは思うのよん

棲家は高槻です

マイプロフィール

呑みすぎるとこうなるん
呑みすぎるとこうなるん
ビール笑

Amore、Cantare、Mangiare !(アモーレ・カンターレ・マンジャーレ!)いい恋をして 楽しく歌って 美味しいものを食べりゃ~ 人生言うことなし!明るく陽気にいきましょう!!

人生に どう感動しようかと 楽しんでいる最中です。。。

ブログ内検索

Baden谷九

同窓会レポ

トリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

カレンダー(月別)

01 ≪│2021/02│≫ 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

Present time

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事+コメント

Notice!

お店の味に関する感想は、あくまでも個人的な嗜好によるものです。
ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

※お店の情報につきましては、変更(料理・値段・お店の有無)されている場合がありますので、お出かけの際は事前にご確認くださいませ。

月別アーカイブ

リンク

Lc.ツリーリンク

最近のトラックバック

今日はどんな日?

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

QRコード

QR

ケイタイからもどうぞ!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログ

http://blog.fc2.com/

C-PREVIEW

RSSリンクの表示

四季の花時計

 

     
  ♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪
趣味の◆お笑い◆落語会◆アート◆Zゲージ◆グルメ・飲み歩き~散策(高槻・茨木など)◆料理◆街ゆけば(北摂・大阪・京都など)◆人間ウォッチング◆音楽◆オーディオ◆ファッション◆などを明るく、楽しく、おしゃべりするサイトざんす!!・・・まぁ 自分史です。。。
 
     


最終話~ヘッドライト・テールライト  【2007/12/31】 Zゲージ(メルクリン) わたしの履歴書


19年前、たまたま仕事が多忙な時期と重なったため、ゆっくりできる期間を逆算すると新婚旅行を3ヶ月延期しなければなりませんでした。その間あこがれのスイス、ドイツの旅行を綿密に計画することにしたのです。
学生の頃、休み特に夏休みには一人旅によく出ましたね。北海道、沖縄諸島、信州など。どこもかしこも、元金がなくなる窮地に立たされると当地で住込みのアルバイト・・・中華料理店、民宿や小さな旅館のヘルパーなどをしながら1ヶ月以上放浪していました。若き日の大切で一番の想い出になっています。そんなこともあってか、今回のヨーロッパ旅行は楽しみで楽しみで・・・

旅行会社に勤める先輩にわたしの思いを伝えたところ、「パックツアーではなくフリーの中でもセレクト範囲の広いものがあるからどうだ?」と相談にのってくれたのです。わたしの無茶で滅茶なプランでしたが、経験からでしょうか思いもよらない素敵なルート、つまりそのコピーと鉄道プランをいただくことに・・・もちろん、宿泊など諸々含め決定です。スイス、ドイツの旅、とっても楽しみになってきました!もうワクワクです!

それから2ヶ月経った出発日の2週間前、テレビのテロップに『フランスで地下鉄爆破テロ・・・死者多数!!』・・・が~~ん。
許しがたく憎ましい事件が世界で!・・と・・頭では・・わかって・・いても・・
・・・政府からヨーロッパへの渡航を控える勧告が・・無念。Tears in・・・

止む無く急きょコースを変更してオーストラリア、シンガポールの旅へ・・・でも愛する彼女との旅ですから・・・最高でしたよ!!

ななつぼし☆というハンドルネームは、演劇部在籍中に、手渡された脚本が「まほろば」、役名が七星竜太(ななつぼし りゅうた)、そこからです。
「まほろば」=「まほら」とは、“ま”は美しさを現す接頭語、“ほ”は非常に優れている所、“ら”は場所を表す接尾語で、括りますと“美しくてすばらしいところ”となります。
役柄は、そうですねぇ、自由奔放で夢を追いかけ続ける、昔のテレビドラマ『傷だらけの天使』の水谷豊の役に似ていましたね。
この芝居を十数回上演しましたが、ラストランである最終公演のマチネ(昼公演 Matinee:仏語)は、大好きな作品だったので気合じゅうぶん、これまでの持てる力を目一杯ぶつけました。その観客席にいたのが彼女なんです。

のちに、スカウトもあってセミプロの劇団で活動しながらプロモーションビデオやTVに出たり・・・劇団でコンビを組んでいた後輩の女の子に「りゅうくん、あのパート、もう一度お願い!ほんとにお願い!!」と頼まれ、夜遅くまで何度もパート練習、「そこの感情移入が足りないって!!動作が鈍いよ!!表情が硬いってば!!」って怒鳴りつけていたのに、今や有名なプロ劇団の立派な看板女優に、片や夏炉冬扇(笑)・・・へこたれず人一倍努力したもんね。良かったね。本当に良かったね、〇〇ちゃん。

・・・店内のここちよい風に誘われ、Vollmerのストラクチャーを衝動買い・・・実現しなかったヨーロッパ旅行・・・目に飛び込んできたショーケースに入ったかわいらしい鉄道模型とヨーロッパの美しい風景・・・・・あこがれのスイス、ドイツの旅を夢見ながら、“Marklin Z/スイス、ドイツ風レイアウト”のシーンにロマンを追い求めたのかも知れません。

・・・感動できるこころ・・・夢をもちつづけて・・・行ってみたい・・・そして、いつに日もどんな時でも、みんな仲良くこころの旅を続けていけるような、人生の旅人でいたいですね。



振り返ってみますと、試行錯誤の連続で長いようで短いZゲージレイアウト製作でしたが、ちょっと進めたり休んだりのスローペースで、作っていく過程をたっぷりと楽しめたのはなによりでした。
“こころと遊ぶ 遊びとは こころの余裕である”と感じたのは、ひょっとしたらこのレイアウト製作がきっかけになったや知れません。
1982年/鉄道模型趣味のコンテストに、“Zゲージ”として初入賞されたベルリンさん(発想も壮大なスケールも作り込みも桁違いの比類無いレイアウト)の感慨に遠く及びませんが、倣いて「我ながらよく作ったなぁ」と。実現しなかったスイス、ドイツへの思慕がそれなりに凝縮できたつもりで納得し、ひとりその想いに耽ったりする有り様ですから世話が無いですよね。

すぐに完成品を求める傾向にある今の子どもたちは、“作る楽しさ”知らずでうら悲しいですね。おもちゃ作りで前を見ては創意工夫を学び、部品が壊れるというリスクを背負いながら、直すために後ろを振り返る経験が大切だと思います。少しは作って遊ぶ楽しさを味わってもらいたいなぁ。おもちゃ作りは、誰一人として全く同じ物にはならないですし、自分のオリジナルなおもちゃを持つ喜びもあるでしょうから。

「レイアウトに完成なし!」と言われますように、実際に製作しますと「なるほど」と実感いたしました。築7年にもなるこのレイアウトですが、当面の維持管理と長期の修繕計画を練る一方、BBSでお知り合いになれましたみなさまの素敵なアイデアや作品に教えられながら、今後も手を加えていきたいと思っています。

構想を練ったり、作っている時が一番楽しいですよね。・・・そうそう!懸案のお城を何とかしなくちゃ!

1996.9構想開始、1997.3製作開始、1998.11ひとまずの完成



諸兄姉には、無謀にも何も考えず勢い余って投稿してしまった稚拙極まりない文章に内容、及び写真を長々とご覧頂きましたこと、並びに多大なご意見を賜りましたこと、心より感謝を申し上げます。加えて誤字脱字や誤った表現などがありましたことをお詫び申し上げます。
また、わたしのお部屋をご用意頂いた上、このような我がままで好き勝手な投稿を編集、掲載し続けて下さった、管理人のかがみさんには恐縮極まりない所存でいっぱいです。そして数々の失態、失礼を影で支えていただき何から何まで・・・溢れんばかりの感謝の気持ちを込めてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

おわり

2005年8月21日 ななつぼし☆ 拝
関連記事
スポンサーサイト





| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

テーマ:Zゲージ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://7boshi.blog83.fc2.com/tb.php/426-0ba1d414
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)