FC2ブログ
♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪ 
 created by ななつぼし☆

インフォメーション①

ご訪問ありがとうございます
ごゆっくり楽しんでください♪難しい話は嫌いです(笑)


最近、悪質なTB&コメントが増えてきましたので、承認制にさせていただきます。また、要旨に合わない内容についてはこちらで削除する場合があります。
悪しからず。。。

インフォメーション②

CTRLキーを押しながら、マウスのホイールを回す(後or前)と文字や表示が大きくなります。

写真をクリックすると拡大します( ↑ 知ってるって!(笑))

プロフィール

ななつぼし☆

Author:ななつぼし☆

いつの日も どんな時でも みんな仲良く こころの旅を続けていけるような 人生の旅人でありたい と おいらは思うのよん

棲家は高槻です

マイプロフィール

呑みすぎるとこうなるん
呑みすぎるとこうなるん
ビール笑

Amore、Cantare、Mangiare !(アモーレ・カンターレ・マンジャーレ!)いい恋をして 楽しく歌って 美味しいものを食べりゃ~ 人生言うことなし!明るく陽気にいきましょう!!

人生に どう感動しようかと 楽しんでいる最中です。。。

ブログ内検索

Baden谷九

同窓会レポ

トリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

カレンダー(月別)

01 ≪│2021/02│≫ 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

Present time

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事+コメント

Notice!

お店の味に関する感想は、あくまでも個人的な嗜好によるものです。
ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

※お店の情報につきましては、変更(料理・値段・お店の有無)されている場合がありますので、お出かけの際は事前にご確認くださいませ。

月別アーカイブ

リンク

Lc.ツリーリンク

最近のトラックバック

今日はどんな日?

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

QRコード

QR

ケイタイからもどうぞ!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログ

http://blog.fc2.com/

C-PREVIEW

RSSリンクの表示

四季の花時計

 

     
  ♪ななつぼし☆World~楽しく、いっぱい遊びまひょ!♪
趣味の◆お笑い◆落語会◆アート◆Zゲージ◆グルメ・飲み歩き~散策(高槻・茨木など)◆料理◆街ゆけば(北摂・大阪・京都など)◆人間ウォッチング◆音楽◆オーディオ◆ファッション◆などを明るく、楽しく、おしゃべりするサイトざんす!!・・・まぁ 自分史です。。。
 
     


『第57回竹の郷寄席』~桂 米二の会  【2009/04/22】 上方落語会 いろいろ
『第57回竹の郷寄席』

京都市西京区大原野東境谷~ホテル京都エミナース・竹の郷温泉休憩室
'09 4/18(土)17:00~

出演・演目
桂 雀太 「天災」
桂 米二 「天狗裁き」

心身ともに“ほっこり”“のんびり”浸かった竹の郷温泉
軽食コーナー(=休憩コーナー)の食券機で、相方が出てくるまで生中や!
ちょっと一杯引っ掛けて古典落語を生で楽しめるなんて、この入浴料と落語会のセットで1000円は安い!!!

・・・お客さんが増えてきました。もうすぐ17:00、『竹の郷寄席』の始まりです。


雀太さんはことばの話をマクラに。
昔の人が残したことばに、長生きの秘訣がある。
【気は長く こころは丸く 腹立てず 人は大きく 己は小さく 口慎めば 命永かれ】

腹を立てるのはよくない。穏やかにやんわりがいいけど、落語に出てくる人物はえげつないヤツが出てきます。から「天災」へ。

初めて聴く噺でした。っかし、このくらいの広さならマイク要らんのんちゃう、雀太さん(笑)
笑いが少ない噺というのは、難しいですね。紅羅坊名丸(べにらぼうなまる)という心学の先生ちへ向かい、「“便所にはまる”っちゅうのん、お前かい?」はウケました(笑)
「○○のここ(眉間)やないかい、バ~ンやって鼻血ズゥ~やないかい」と何回もでてくるクダリは、お子さまに大ウケ(笑)


つづいて米二師匠。かなり日焼けされてました(笑)。相変わらずお忙しいんですね。

マクラは夢の話。師匠も夢をたくさん見るんだけど、必ず登場する人がいるそうな。
・・・米朝師匠だって。それも米朝師匠が亡くなる夢しか見ない(笑)
最近入院されてから、米朝師匠の夢を見なくなった。とうとう近いか(笑)


また、一つの布団に二人が寝ながら、夜中に掛け布団の取り合い・・・こっちが引っ張って、こっちが引っ張って、こっちが引っ張って、こっちが引っ張って、夜通しこんなことしててヘトヘト。「あぁしんど。おい、いっぺん起きて休もか」

女房お咲に何の夢を見ていたのか?から始まり「見てない」と答えたことから喧嘩になり、隣りの徳さん、大家、奉行、そして最後には鞍馬の天狗にさらわれて夢のことを尋ねられる。

「天狗裁き」でいちばん笑えるのは、やはり、他人がどんな夢を見たのか、みんなが聞きたがる場面ですよね。

夢の話を鞍馬の天狗にも「夢なんか見た覚えはございません」というと、長々と爪の伸びた指が、体へガ~ッと食い込んできた・・・「ちょっとちょっと、あんた!えらいうなされて、一体どんな夢見たん?」というサゲ(笑)

米二師匠、ちょっとお疲れでしょうかね。。。

終わって、撮影をされていたのでわたしもパチリ!めくりの後ろは雀太さん(早いわ、着替えが(笑))
関連記事
スポンサーサイト





| TRACKBACK(0) | COMMENT(2)

テーマ:落語 - ジャンル:お笑い

この記事に対するコメント
ファン宣言!
読んでいて楽しかったです。ありがとうございます。
【2009/04/22 13:00】 URL | なお #- [ 編集]

なおさん
お読みいただき恐縮です。これからも、よろしくお願いします。
【2009/04/22 14:52】 URL | ななつぼし☆ #99DFA69w [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://7boshi.blog83.fc2.com/tb.php/665-bab69f1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)